今日は、サトイモです。
 
サトイモの単位面積当たりの収穫量は、約130kg/aです。
一人当たりの年間消費量は、1.6kg/年・人です。
なので、一人当たりの作付面積は、1.2㎡もあれば足りる計算です。
 
栽培期間は、やや長く、春から秋まで栽培しなければなりません。
 
南方由来のこの作物は、高温多湿を好み、北日本ではあまり栽培されていません。
北ほど面積当たりの収量も少なく、北海道と青森に至っては、栽培さえされていません。
 
これまでのデータは、作付面積表にまとめてあるので、参照してください。