前の項で、必須栄養素の計画について記述しましたが、
今日は、「風の谷」で生産が難しいと思われる栄養素について記します。
 
まずは、下のグラフを見てください。
 
イメージ 1
 
この9栄養素は、「風の谷」での生産が難しい栄養素です。
 
グラフは、作物の生の栄養素のみですので、調味料は考慮していません。
和食は、味噌・醤油・食塩等の塩分が多いので、ナトリウムの不足は心配ありません。
また、調理には食用油を使うので、脂質の不足も心配ないでしょう。
むしろ、ナトリウムも脂質も、過剰摂取が心配なくらいです。
 
このグラフを見て意外なことは、ほとんどの栄養素で男性より女性が不足していることでしょう。
これは、必要な熱量に対して、各栄養素の必要量が多くなっているためです。
厚労省が、何故このような必要量にしたのかは不明です。