地球温暖化による海水温度の上昇で、
「フィッシュ・アンド・チップス」が食べられなくなる可能性があるそうです。
 
イメージ 2
 
「フィッシュ・アンド・チップス」は、
北海で獲れるタラやカレイ等の白身魚のフライとフライドポテトを
セットにしたものです。
その北海は、
英国、ノルウェー、デンマーク、ドイツなどに囲まれ、水深も浅いため、
過去40年で世界平均の4倍の速さで上昇しています。
このペースが続くと、今後50年で1.8度の水温上昇が見込まれることから、
水温上昇によって、タラなど冷水性の魚がいなくなり、
温水性の魚にとって代わられると予測されているそうです。
 
イメージ 1
 
この現象は、北海だけの現象ではありません。
北海が他より少し早く起きるだけだということです。
また、海水温の上昇だけでなく、海水の酸性化も進みつつあります。
これらの海洋環境の破壊は、漁獲量に影響を及ぼすことになるでしょう。
 
地球温暖化は、私たち人類を兵糧攻めし始めているのかもしれません。