本日、東京の開花宣言が出てしまいました。
私の予想から、実に10日も早い開花宣言です。

今年は、開花予想が難しい年だったように思います。
それは、主要な気象会社の予報を見れば、それが見えてきます。

例えば、ウェザーニューズは、当初は3月22日としていましたが、
最終的には、3月17日(今年はピッタリ)に5日も変更しています。
ウェザーマップは、当初は私と同じ3月27日としていましたが、
最終的には、3月18日に変わっています。実に、9日もの変更です。
日本気象協会は、当初は3月24日としていました。
こちらは、最終的には、3月20日としていました。

三社の平均で6日も前倒しに変更したにも関わらず、実際のサクラの開花は
平均で1日以上も早かったのです。


と言い訳しましたが、準備が出来次第、数回に分けて大反省会を公開するつもりです。