綺麗ですね。
まさに、100万$の夜景です。
ただ、生で見れる人はほんの一握りです。
そう考えると、無駄以外の何ものでもありません。
 
イメージ 1
 
これだけ大量の光を宇宙に捨てているのです。
これを減らせれば、かなりの省エネになりますよね。
 
屋外の照明は、原則的に下に向いています。
ですが、
配光をキチンとしていないので、無駄に光が漏れています。
 
例えば、街灯です。
 
街灯は、真下が最も明るくなります。
これは、光源の光を全ての方向に均等に放つためです。
もし、下には少ない光、水平に近い方向は多くの光を配光すれば、
少ない街灯でも道を明るく照らすことができるようになります。
 
このような工夫をすれば、
生活環境を変えずに省エネもできるはずです。