ブログ名を豊葦原中津谷ニニギに変えました。

日本神話によると、
 とよあしはらのなかつくに
豊葦原中津国(豊葦原中国、葦原中津国、葦原中国とも言う)と呼ばれる豊穣の地があったそうです。
しかし、たいへん騒がしく、手に負えない地だったようです。
大国主は少名毘古那と協力し、豊葦原中津国の国作りを完成させたと伝えられています。
この後、大国主は、豊葦原中津国天邇岐志国邇岐志天津日高日子番能邇邇芸命に譲り、杵築(きづき)に隠居します。

この天邇岐志国邇岐志天津日高日子番能邇邇芸命こそが、
アメニギシクニニギシアマツヒコヒコホノニニギです。

ニニギ」とは、にぎにぎしく実る状態を意味するそうです。
豊葦原中津国」は、日本の国土を指すと考えられています。
当ブログのメインテーマは、食糧自給率の向上ですので、豊葦原中津国の豊穣を願うことは、当ブログに相応しいと考えています。


当ブログの新しい名前は、豊葦原中津のニニギとしています。
に変えたのは、元のブログ名の「風のの生活」との繋がりを表すためです。



ブログ名は新しくしましたが、目指すところは変わりません。
これからもよろしくお願い致します。