累進課税(るいしんかぜい)
 【意味】課税対象額に応じて、課税率を段階的に高める課税方法。