私は、飛行機が好きではありません。
そのくせ、飛行機に乗る度、ブロッケン現象が見られないかと、窓に張り付きます。

基本的に、飛行機は嫌いですから、滅多に乗ることはありません。
そんなわけで、ずっと見ることができないままでしたが、ついにその時がやってきました。
 (と言っても、今回のフライトではないのですが・・・)
 
イメージ 1
 
分かりにくいのですが、翼の下にハレーションのような光輪が見えます。
おそらく、ブロッケン現象に間違いないと思います。 
時間が早かったので、太陽光の角度が浅く、光輪まで遠くなってしまいました。
そのせいで、光輪の中に飛行機の影を見ることはできません。
 (自分の影が見えないので、ブロッケン現象と呼んで良いのか・・・)
 
ブロッケン現象が見られたのは、気付いてから数十秒だけでした。
 

ちなみに、ブロッケン現象を見ることができたのは、今回の帰省ではありません。
一部の方は、台風によって帰省の足が乱れ、苦労されたかもしれませんが、私は大きなトラブルもなく、往復できました。(日頃の行いの割には・・・ネッ!!)