桜(ソメイヨシノ)の開花予想・・・はしませんが、代わりに多くの気象会社で開花予想が発表され始めていると思われます。

ただ、今春の桜の開花は、異常事態が発生するかもしれません。
と言うのも、現時点では記録的な暖冬なのです。
桜は、基本的に暖かくなると開花します。ですが、寒さを経験しないと開花しにくい性質もあります。
つまり、極端な暖冬では開花しないのです。

当ブログで桜の開花予想を行っていた頃にも書いていますが、屋久島や種子島では、ソメイヨシノの開花が不安定で、気象庁も開花日のデータを取っていません。温暖化の影響で冬の気温が上がり、屋久島や種子島の冬はソメイヨシノの開花に必要な寒さが足りなくなっているのです。

今年の冬は、九州でも気温が高過ぎ、ソメイヨシノの開花が乱れる可能性があると、私も危惧しています。

キチンとしたデータを取っていないので、杞憂にすぎないかもしれませんが、気になるところです。