老害の
    道連れになる
       子の未来


グレタ・ツゥーンベリさんの例をみるまでもなく、若い世代は、地球温暖化に強い関心と危機感を持っています。
日本の場合、少子高齢化と財政赤字も追加されます。
いずれも、老人が残す負の遺産です。
もちろん、プラスの遺産も残しますが、これらの負の遺産は、老人らのわがままによって残るもので、若い世代は老人のツケを払わされるのです。
私を含め、豊かさを享受してきた人間が、負の遺産を小さくする責務があるのです。