緊急事態宣言下では、自由に旅行できません。恨めしい気分で時刻表を眺めながら、妄想旅行をしています。

ところで、『最長片道切符』を御存知でしょうか?
JRは、同じ駅を1度しか通らないならどんなに長い距離の切符も買えます。このルールの中で最も長いルートはどうなのでしょうか。気になりますね。
最長となるルートが『最長片道切符』です。
宮脇俊三氏(故人)や関口知宏氏らが、実際に『最長片道切符』の旅を実行されています。

私も、パソコンを用いて『最長片道切符』を探索したことがあります。
・・ですが、自作のプログラムの出来が悪く、恐ろしく処理時間が掛かる(年単位)ことがわかり、断念しました。
良いアルゴリズムを思い付いたら、再挑戦したいと思っています。


『最長片道切符』は難しいので、簡単なテーマを考えてみました。
考えたテーマは、できるだけ多くの都道府県をJRの片道切符で巡るルートの探索です。
ルールは、JRの片道切符で購入できることと、各都道府県の通過は1回だけとします。
各都道府県を1回しか通らないと、意外に難しくなります。

例えば、鹿児島本線は、福岡県→佐賀県→福岡県→熊本県を通過します。同じ県は1度しか通らないルールなので、鹿児島本線では福岡県から熊本県へは入れません。
鹿児島新幹線も同様なので、鹿児島新幹線でも福岡県から熊本県へは入れません。

東北本線でも、岩手県→宮城県→岩手県→宮城県と通過していくので、東北本線で岩手県から宮城県へは入れません。
駅こそないものの、東北新幹線も、岩手県→宮城県→岩手県→宮城県と通過します。
岩手県から宮城県へは、気仙沼線もありますが、県境付近はBRTで運転されています。BRT区間を極端な長距離切符で通過することは、事実上できないそうです。なので、岩手県から宮城県へは、入れないことになります。

さて、このような条件下で、JRの片道切符で都道府県をいくつ立ち寄ることができるのか、やってみました。
名付けて、「都道府県一筆書きの旅」です。

調べてみたところ、40都道府県を通過できるルートを見付けました。

 北海道  木古内 →(北海道新幹線)→
 青森県  新青森 →(東北新幹線)→
 岩手県  盛岡  →(秋田新幹線)→ 
 秋田県  大曲  →(奥羽本線)→
 山形県  羽前千歳→(仙山線)→
 宮城県  仙台  →(東北新幹線)→
 福島県  郡山  →(東北本線、水郡線)→
 茨城県  水戸  →(常磐線、水戸線)→
 栃木県  小山  →(両毛線)→
 群馬県  新前橋 →(上越線、上越新幹線)→
 埼玉県  大宮  →(京浜東北線、武蔵野線)→
 千葉県  新松戸 →(常磐線、山手線)→
 東京都  東京  →(東海道新幹線)→
新横浜→
 静岡県  三原  →(東海道本線、身延線)→
 山形県  甲府  →(中央本線、小海線)→
 長野県  佐久平 →(北陸新幹線)→
 新潟県  糸魚川 →
 富山県  富山  →
 石川県  金沢  →(北陸本線)→
 福井県  福井  →
 滋賀県  米原  →(東海道新幹線)→
 岐阜県  岐阜羽島→
 愛知県  名古屋 →(関西本線)→
 三重県  亀山  →
 京都府  京都  →
 奈良県  王子  →(和歌山線)→
 和歌山県 和歌山 →(阪和線、環状線、東海道本線)→
 大阪府  新大阪 →(山陽新幹線)→
 兵庫県  新神戸 →
 岡山県  岡山  →(山陽本線、伯備線)→
 鳥取県  伯耆大山→(山陰本線)→
 島根県  宍道  →(芸備線)→
 広島県  広島  →(山陽新幹線)→
 山口県  新山口 →
 福岡県  小倉  →(日豊本線)→
 大分県  大分  →(豊肥本線)→
 熊本県  熊本  →(鹿児島本線、肥薩線)→
 宮崎県  真幸→
 鹿児島県 吉松

他にも、いくつかのルートがあります。
また、肥薩線の該当区間が不通のため、このルートは現時点では走破できません。
肥薩線の早期の復旧を願っています。

JRの路線が無い沖縄県と、四国の4県、佐賀県と長崎県は、通過できませんでした。
四国は、瀬戸大橋線のみでつながっています。そのため、四国に入ってしまうと、出てくることができません。
九州は、山陽新幹線と山陽本線で繋がっていますが、どちらも山口県と福岡県を通らなければなりません。そのため、四国と同様に、九州に入ると、出ることができません。
九州なら最大で5県を巡ることができますが、四国は4県なので、九州を優先しました。
佐賀県と長崎県ですが、福岡県を通らなければなりません。佐賀県に入ると、長崎県以外には行けないので、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県を優先しました。

このルートの総延長は、3573.1キロ、運賃計算距離は、3666.6キロです。
乗車券のみの値段は、38780円ほどです。
(計算間違いがあるかも・・^ ^  )

さて、実際に旅行したなら、何日掛かるのでしょうね。

因みに、最長片道切符の旅では、約1万kmで3週間ほど掛かるそうです。
今回のルートでは、距離は1/3ほどですから、1週間から10日くらいなのでしょう。