地球の温暖化は、本当に進行しているのでしょうか。
東京と潮岬で、調べてみました。
東京は、130年以上の気象記録が残っています。
潮岬は、人口密集地から離れていて、周囲を海に囲まれているので、温暖化の進行が
分かりやすいと思います。
観測開始から2010年までの気象データで解析してみました。
解析は、過去の気温を一次回帰しました。


2013年12月4日画像1

一次回帰式は、Y=aX+b で表されます。
Xは西暦(年)、Yは その年の平均気温(℃)です。
傾き:a は、1年毎の気温上昇率(℃/年)を示します。
 
は、潮岬の実測データです。
は、東京の実測データです。

潮岬は、100年で1.1℃上昇のペースです。
東京は、100年で2.5℃上昇のペースです。

これをみると、地球が温暖化しつつあるのは、事実のようですね。