国立極地研究所の一般公開に行きました。

当ブログのテーマの一つである気象予測について、勉強する目的もありましたが、単純に好奇心で来たと言った方が正確かなと、思います。

image


ここでは、サイエンスカフェ(ミニ講演)を中心に回りましたので、その内容と感想は個々に書いていくことにします。

ところで、地球温暖化に伴い、北極海の海氷が夏場に小さくなっていることがニュースになっていますが、今回の一般公開では海氷が最小になる日の予想をしてきました。
全くの直感ですが、予想する人が少ない9月19日にシールを貼ってきました。

image


ですが、残念ながら、証拠写真はまたしてもピンぼけでした。




2019年10月4日 追記
・2016年の北極海の海氷面積が最小になったのは、9月7日でした。
 12日も外してしまいました。