豊葦原中津谷のニニギ

食糧自給率の向上を目指して! (風の谷の生活)

カテゴリ: お知らせ

旧・風の谷の生活からの引っ越しは、ようやく一段落しました。

今後は、用語辞典の引っ越しと充実を図っていきます。
ですが、用語辞典は、過去の日付で登録するため、見た目の更新は止まります。
また、目次の充実も並行して行っていきます。
こちらも、過去の日付になるので、更新は分かり難くなります。

何かのトピックがあれば記事を書きますが、皆様からは寂しいブログになってしまうかもしれません。
そんな際には、カテゴリーから興味のある分野を選んで見てください。
こんな感じです。
カテゴリー


何かを調べたいときは、カテゴリーの一番上にあるサイトマップを見てください。
こんな感じです。

カテゴリー2

今後も、豊芦原中津谷のニニギをよろしくお願い致します。


ブログ名を豊葦原中津谷ニニギに変えました。

日本神話によると、
 とよあしはらのなかつくに
豊葦原中津国(豊葦原中国、葦原中津国、葦原中国とも言う)と呼ばれる豊穣の地があったそうです。
しかし、たいへん騒がしく、手に負えない地だったようです。
大国主は少名毘古那と協力し、豊葦原中津国の国作りを完成させたと伝えられています。
この後、大国主は、豊葦原中津国天邇岐志国邇岐志天津日高日子番能邇邇芸命に譲り、杵築(きづき)に隠居します。

この天邇岐志国邇岐志天津日高日子番能邇邇芸命こそが、
アメニギシクニニギシアマツヒコヒコホノニニギです。

ニニギ」とは、にぎにぎしく実る状態を意味するそうです。
豊葦原中津国」は、日本の国土を指すと考えられています。
当ブログのメインテーマは、食糧自給率の向上ですので、豊葦原中津国の豊穣を願うことは、当ブログに相応しいと考えています。


当ブログの新しい名前は、豊葦原中津のニニギとしています。
に変えたのは、元のブログ名の「風のの生活」との繋がりを表すためです。



ブログ名は新しくしましたが、目指すところは変わりません。
これからもよろしくお願い致します。

昨日まで、帰省していました。
そのため、ブログの更新が停滞してしまいました。
また、復活させていかなければなりません。

さて、以前にもお知らせしましたように、
当ブログで使用している用語について、用語集を製作することにしています。
ただ、用語集は、簡易版の辞書です。
整備には時間が掛かります。
時間を掛け、少しずつ充実させていく予定です。

もう一つ、全体の構成の整理を考えています。
LivedoorBlogの弱点として、リスト表示ができないことが挙げられます。
この対策として、当ブログでは、「サイトマップ(目次集)」を作っています。
この目次集の整備と共に、これまでの記事を整理して、読み易くしようと考えています。


いずれにしても、手間のかかる作業ですので、ノンビリとやっていくことにしています。

まあ、もうしばらくは、今まで通り思い付いた事を書き連ねていくことになるでしょう。

当ブログでは、(私自身も調べないと分からないような)難解な用語が出てきます。
ですので、用語集を作ることを予定しています。
その用語集の先頭「ア」の項に「アベリアンコントロール」を入れようかと思っています。


- ア -

【用語】アベリアンコントロール
【意味】安倍晋三氏の個人的な都合で、官公庁に対して書類の捏造・隠蔽・改竄を指示・
    実行させること。
    文民統制(シベリアンコントロール)をもじってアベリアンコントロールと言う。
【類語】イナリアンコントロール


- イ -

【用語】イナリアンコントロール
【意味】稲田朋美氏からの指示で、防衛省内の日誌の隠蔽を行うこと。
    ただし、指示は徹底されない場合がある。
【類語】アベリアンコントロール



まあ、冗談ですけど。
こんな非科学的な圧力には、私は興味ありませんから!

2018年が明けました。

今年は、初夏にははやぶさ2りゅうぐうに到着します。
今から、はやぶさ2が集めるであろう新しい知識が楽しみです。

これに負けないように(無理ですが)、私もチマチマと努力を重ねていきます。
まずは、今月末に予定しているサクラの開花予測の発表です。
現在の状況を見ると、厳しいところですが、まだ3週間あるので、努力を続けていきます。

また、「2100年の日本のあるべき姿」についても、まとめていこうと考えています。
こちらは、旧・風の谷の生活からの転記などで情報量を増やしていきます。
最終的には、目次と用語集に整理し、多くの方から見て戴ける形態に整えていきます。


はやぶさ2には及ばないまでも、私なりに進めていくので、御期待の程、お願い致します。


↑このページのトップヘ