先日、藤の花を見に行ってきました。
私の藤の花のイメージは、藤色に代表されるように薄紫色でしたが、
満開になっていたのは、白い色の藤と

白い藤


そして、黄色い色の藤でした。

黄色い藤


見慣れた藤の花は、少し元気はなくなっていましたが、それでも見応えはありました。

藤棚



さて、藤の花の見頃は、少し早くなってきているような気がします。

藤の花が表す季語は、晩春を表します。新暦では、5月頃になります。
花札では、藤の花は卯月(旧歴4月)を意味するそうです。
年毎の差や地域差もあるでしょうが、やや早くなっているような気がします。
ただ、
桜の開花(東京)は、過去50年余りでも3日程度しか早くなっていませんから、
藤の花の開花が早くなっているとしても、数日程度なのでしょう。

藤の花の開花も、East  のように、きちんと調べないといけないですね。

East I